全五話 絶賛公開中!!

映像技法解説

「ギャモン(GAMON)」のストーリー内で取り入れた映像技法をご紹介!!

第五話第三話第二話 第一話

第四話:「ギャモンの悪夢」で使用した映像技法は「プロジェクションマッピング」!

解説映像 英語解説のため、Youtubeの日本語字幕機能をオンにしてお楽しみください。

ここ数年、映像業界を超えて注目をあつめる「プロジェクションマッピング」CG映像の制作と投影する際のポイントを、CGデザイナーの Ritsuko が解説します。

第四話本編を見る

<解説>

「プロジェクションマッピング」:映像を直接対象に投写し、視覚的にテクスチャーやカタチが変化したように見せる技法

「プロジェクションマッピング」:映像を直接対象に投写し、視覚的にテクスチャーやカタチが変化したように見せる技法

変身シーンは、映像を直接対象に投影する「プロジェクションマッピング」という技法で表現しています。 投影するCG映像は、あらかじめ写真撮影したギャモンのシルエットに合わせて制作します。 本番でギャモンの立ち位置とプロジェクターの位置を決めた後は投影された映像がズレないよう、 プロジェクターはもちろんギャモンも全く動いてはいけません。 また、明るくはっきりした映像を投影するために、ギャモンは全身白タイツ、顔も白く塗ることがポイントです。

お問い合わせ